So-net無料ブログ作成
検索選択
AaronのアナキンAOTCができるまで【完結】 ブログトップ

やっと。やっと決着がつきましたよ。アナキンの完成です。 [AaronのアナキンAOTCができるまで【完結】]

想像以上の長期プロジェクトになってしまったアナキンセーバー製作。
とっくに熱の冷めた人もこの年月の間にはいたでしょう。
社会情勢の急激な変化に伴い「いつまでもそんな事やってられないよ!」ってな人々もいたでしょう。
そんな逆風の中、不屈の闘志で待ち続けた私。
いや、ただボ〜ッと待っていただけなんですけどね。
残金支払いのタイミングは痛かったですけど、ここは信用を落とさないためにいかにも余裕がある風を装います。
ただPayPalの送金ボタンをクリックしただけなんですけどね。
その引き落としも無事に三月末に済み、先日届きましたよ。
ana-0000.jpgジャ〜ん
三角柱型パッケージを開ければ
ana-0000-2.jpgana-0001.jpg
パーツ確認のために全てを並べてみました。
ana-0002.jpg
Aaronのロンゲもおまけで一本w
で、チェック中に発見。もーーーーー。管理が雑イからこういうことになるんだよなー。
ana-0003.jpg
とほほ、こういうスカを引く才能には自信を持っています。
反っている部分をそーっとそーっと元に戻し…って、コレがけっこう神経を使う。
パーツ確認が終わった所で辛抱たまらず、仮組をしてみる。
ana-0004.jpg
プチプチと6つ並んでいるLEDの付け方等の検討をしつつ本組みを開始。
雰囲気を楽しんだ後、一度ばらして細かいバリを除去後アルミ磨きをしみ込ませたバフを全体に軽く掛けて出来上がり。
僕はあまりテッカテッカの仕上がりは好きくないので、これくらいで十分です。
ana-end0001.jpgana-end0002.jpg
ana-end0003.jpgana-end0004.jpg
ということで長年に渡りました「AaronのアナキンAOTCができるまで」も今回で終了です。

ありがとうございました。

思い起こせば2010年6月末プロジェクト始動  って、 [AaronのアナキンAOTCができるまで【完結】]

長かったよなー。
ようやく完成した模様。何人の人がこのカテゴリーを楽しみにしていただろうか…非常に疑問です。
が、一応完成に至り、ポリッシュフィニッシュの画像がアップされました。
画像をみていると非常に美しいのだが、全てがこの状態で仕上げられるかと言えばそれは無理な気がする。
エッジがユルユルになったモノが送られてくれば一巻の終わりだw
い〜ん、僕はポリッシュバージョンじゃなくていいや。
って事でAaron君、磨く楽しみは残しておいてくれたまへ。
このカテゴリーも次回到着の巻で終了となります。
_MG_0230.jpg_MG_0236.jpg
_MG_0240.jpg_MG_0242.jpg
_MG_0248.jpg_MG_0250.jpg
_MG_0228.jpg_MG_0227.jpg
_MG_0226.jpg20130213_161931.jpg
どうよ、カッサカサ仕上げの方が味がある!  って事無い?
少数派の方 応援を。


あぁ!グリップの完成を忘れてたyo!! [AaronのアナキンAOTCができるまで【完結】]

しまった。
実はグリップが完成していたのでした。
こっちがショートケーキパーツよりも先でした。
すっかりアップしたつもりでしたよ、ごめんね。
Aaron君が猛烈な勢いでバリを取っていますね。実に不安です。
不安ネタは言うまでもないでしょうが、現実になりそうでめっさ不安。
20120530_125136.jpg

20120530_130630.jpg20120530_130602.jpg
20120530_130440.jpg20120530_130408.jpg
試作の段階だから荒い部分があるんですよ、きっとね。

つづくょ。

腹巻きの上のショートケーキがほぼ完成したよ。 [AaronのアナキンAOTCができるまで【完結】]

忘れていた訳では無いのです。
今まで、チビリチビリと進行してはいたのですが、あまり画像に華が無いっちゅーか 
で、ショートケーキパーツは一応めどがつくまで掲載保留っちう事でようやく本日一纏めにできたと。

そういうことですので…では、さほどの解説も無く一気に積み上げますよ。
box-01.jpg
ギューン と何をしているかと言うと、
box-03.jpg
こういうのを作っています。
二つあるのは厚みが違います。
余分な部分を切り取るとこうなります。あ、よく見ると余分な部分付いたままでした。
box-94a.jpg 厚い方
box-04b.jpg 薄い方
で、う〜ん、薄い方かなー。って事で、量産。
box-05.jpg
二段目のシルバー部分はさほどあーだこーだも無く(ま、ただの角いブロックだからね。)量産。
box-06.jpg

てっぺんのLEDがプチプチと並ぶデコレーション部分はこんな感じ
box-07.jpgbox-08.jpg
box-09.jpg
で、量産。
box-010.jpg

ようやく、腹巻きの上にショートケーキのごとき積み上げが完成。
こんな感じ。
box-011.jpgbox-012.jpg

二段目まではボルトで固定。
box-013.jpg

っつう事は三段目のデコレーション部分はやっぱ接着ですかねー。
box-014.jpgbox-015.jpg
今の所は少し腹巻きと土台の間の隙間が気になりますが、Aaron君まさかこのままって事は無いでしょうね?

つづくぅ

終わりなき単純作業に君は耐えられるか。僕は耐えられません。 [AaronのアナキンAOTCができるまで【完結】]

グリップ製作中です。
20120405_153119.jpg
もう無限と言っていいほどの数があります。
他にも画像が数点あったのですが、あまり見栄えのする画像ではないですし、Aaron君が動画をアップしてくれていましたので、それを貼っておきます。
見れば一目瞭然です。
笑顔が素敵で、Aaron君がとてもいいヤツっぽいのもよくわかります。

ロンゲになってるしw

気がつけば3月。まるまる一ヶ月更新していなかったのには驚いた。 [AaronのアナキンAOTCができるまで【完結】]

マリアナ海溝よりも深く謝罪。

ところで前回の記事のコメントで購入方法の質問してきた方。
解決できたのでしょうか?諦めたのでしょうか?
連絡が無いので解りません。
おっちゃんとしては無視されるのが一番身にこたえるわ。

っつう事で、困った時のAaron君ネタ。
さすがにひと月ほったらかせば何かネタはあるでしょう。
ありました。思ったよりも少ないですけど。

インナーボディを仕上げにいきますよ〜って感じ。
20120215_160602.jpg20120215_160612.jpg20120215_160449.jpg
ギューンガガガガガガ(毎度適当な効果音ですが、何か?)

さて、プロップレプリカ用の出来上がりを正面から。
20120215_160347.jpg

で、いつものごとく出来上がっているパーツをとりあえず全部取り付けてみた。
今回は黒い腹巻きに取り付け穴も開きましたよ。
Photo199.jpg
ほらね。

20120215_160210.jpg正面から。
20120215_155934.jpg斜め前かrら。
で、握ると こう。
20120215_161201.jpg

ワーキング用の空洞インナーボディも出来ているのです。
Photo210.jpg

っちう事でレプリカ用とワーキング用のインナーボディ取り付け比較。
20120215_155905.jpg20120215_160051.jpg
左がレプリカプロップ用で右がワーキング用。
やっぱワーキング用は溝が浅くなるみたいね。

あ、相変わらず記事は斜め読みなので、抜けている情報・誤報等ございましたらご指導ご鞭撻のほど宜しくお願い致します。

と、言う事で残すはタピオカが何粒か乗ったような一口ショートケーキとグリップだけになりました。
タピオカやっかいだから後回しにしてないか?


今日は疲労困憊で動けず眠り倒していますが何だかウシロメタイ [AaronのアナキンAOTCができるまで【完結】]

パトラッシュ僕はなんだか疲れちゃったよ。すごく眠いんだ…ってな訳で寝てるのです。それでも寝てばっかりって訳にもいかないのでこうやってブログ書いたり後で郵便局に行ったりしようと思っているのですがやはりウシロメタさは拭われずというよりますますウシロメタさは膨らみます。そんな事言いながら何してるかというと布団の中でSKET DANCE読んだりダラダラ起き上がってRPFを見に行ったり食い残しのピーナツをガリガリ食べたりしていてますますウシロメタさは膨らむ膨らむ。アスはしっかり働こうと決意するのでありました。アス× 明日○ 別に尻が働く訳ではありません。

っちゅう訳で、Aaron君のアナキン少し進行したんだよパトラッシュ!


メインボディにとうとうグリップ溝や何やかやと溝が完成
01-25-12_1245.jpg01-25-12_1244-1.jpg

グリップ溝・カバーテックノブ穴のアップ
01-25-12_1246.jpg

インナーボディを入れてあれやこれやパーツを全部くっつけてみる。
01-25-12_1241.jpg01-25-12_1242-1.jpg
妙に足の長いパーツまでくっついていますがソレはご愛嬌。
付けてみたくなるんだよなー。で、その誘惑に負けてえらい事になる事も多々ありますが。

中に電子部品等を組み込む人用はこんな感じで終了なのかな?
ボディサイドの溝が浅いのは仕方ないんだろうね。
01-25-12_1241.jpg01-25-12_1243.jpg01-25-12_1247.jpg

さて次はプロップレプリカ用のインナーボディを作らなきゃね。
マスターレプリカのアナキンは鋳造の一発モノボディだったので何だかほんと文鎮みたいでしたが、そこは解消されるでしょう。

で。複数画像
Photo183.jpg
って、このピンボケ画像はいらんでしょw

つづく

ぼくだって長期のクリスマス休暇くらいとるんだよ。うそだけど。 [AaronのアナキンAOTCができるまで【完結】]

まずは、長期間ブログがほったらかしであった事を謝罪するのです。
妙にハードな内容の記事の後プッツリとブログの更新が途絶えた訳ですが、そこには何の関連性もありませんです。申し訳ない。
ゆく年の感慨にふけるでもなく、来る年を想う訳でもなく、ただ月が変わるだけの認識しかなかったのですが、世は年末なのですね。
休暇などというものとは縁遠い生活を送っていたので表情さえも固定されてしまったような今日この頃みなさまいかがお過ごしでしょうかボクは元気ですが膝が痛いです。

と、言う事で長いクリスマス休暇にウカレていたAaronもようやく復帰。
相変わらずの微速前進ではありますが、ようやく“ただの棒状態”を脱してまいりました。←毎回言っているような気もしないではないようなそうでもないような気もしないでもないようなそうでもないような気もしないではないようなそうでもないような気もしないではないようなそうでもないような
12-23-11_1536.jpg
前回はとりあえず取り付けたポンメルエンドでしたが、本体の長さも調整され正式な位置に取り付けられました。
12-23-11_1538.jpg
調整されたケツの部分ですね。

12-23-11_1539.jpg
正面から見ればこんな感じ。
ブレードを取り付ける人用はコレで終了な感じじゃないですか?
プロップ派用はここにひと細工が入りますね。
で、握れば、こう。
12-23-11_1540.jpg

さてデルリンでカバーテックノブを作りますよ。
12-23-11_1527.jpg
ギュワ〜ン
12-23-11_1549.jpg
できあがり。
で、付ければ、こう。
12-23-11_1632.jpg別にどうという画像ではないですね。

ここでAaron君、来年の事を言い出します。
いやサライネンノコと鴨しれません。
いや再来年の事かもしれません。
コレは何でしょうクイズ形式で出してきやがりました。
12-28-11_1020.jpg
コレがネクストセーバーのパーツでございます。との事です。
とりあえず既存のキ・アディに付けてみると、こう。
12-28-11_1018.jpg
12-28-11_1019.jpg
さぁ、良い子のボク達にはわかったかな?
おじさんにはわかっちゃったよー。 ついてきてますか?

という事で遥か未来の夢を見ながら、良いお年をお迎えくださいませ。



ようやくデルリンの加工までこぎつけました [AaronのアナキンAOTCができるまで【完結】]

何だかあまりアナキンAOTCに興味が無くなってきた昨今いかがお過ごしですか私は世界の片隅で密やかに陰のごとく過ごしていますよさぁどうする。 あ、ご無沙汰でした。

ようやくクランプリングっつうんですか?腹巻き部分も削りだしできて、よりいっそう“らしく”なってきたアナキンではあります。
あ、その前にシュラウドに付く金銀二つのノブも完成していたんですが、ひとまとめにしました。

完成した金銀ノブを取り付けてみたシュラウド。
10-12-11_1904.jpg10-12-11_1901.jpg

ようやく以前仕入れたデルリンの登場です。
10-28-11_1538.jpg

削りだしてクランプリング量産完成。
10-28-11_1709.jpgPhoto129.jpg

腹巻きのように通してみました。
Photo128.jpg

金もねぇし、ノウハウも足りないしさぁどうするよ?ってな所なので道のりはキビシいですね。

特にあのストライプ仕様ショートケーキのようなコントロールボックス。
この厚みの薄い樹脂クランプリングの上にこんもりとそびえ立たすためにはアメリカお得意の『接着!』でしょうか?
うまくいくのかしら。

本日はここまで。

たぶんコレでシュラウド工程は完了だと思うけど [AaronのアナキンAOTCができるまで【完結】]

ごぶさたでございます。
何とか生きてましたよ。
けっこうハードな事があってね…母が入院したよ。とか、
泣きながら歩いて手術室に入って行く母を見てると切なかったよ。とか。

ワー ハード。
ま、とりあえず一段落ちゅうことで、復帰ですコンニチハ。

シュラウド最後のカットで紆余曲折の巻です。

どっさり出来たよ。
09-25-11_1315.jpg

で がっちり固定して、
09-25-11_1258.jpg

ガガガガと切断です。ギューーンかな?ギュイーンかな?ま、何でもいいけど。
09-25-11_1301.jpg
09-25-11_1302.jpg

こんな感じ。
09-25-11_1335.jpg
装着
09-25-11_1231.jpg

ここでプロップ画像の提供がありました。コレ
15.jpg

ックー 何だよブループリントとプロップのカット角度やらなんやらって全然違うじゃないカー
って事で、このカットの形状を見直してこうなりました。
プロップ製作現場での”精密機械パーツでもあるまいしそこそこ似てりゃ良いか的作業”なんてまぁありがちな事でしょう。
09-25-11_1406.jpg

後はこの形状で作業を黙々と繰り返すだけです。
…つうか、こういう全体的な印象を左右する場所の形状は最初にこだわるべきでしょう。とか思うのですが、まぁAaron君ガムバレ。

まぎれもなくアナキンに近づく [AaronのアナキンAOTCができるまで【完結】]

ようやく「これは何でしょクイズ」で正解率がかなりアップするであろう特徴的な形状が出来上がってまいりましたよ。
Aaron君ももう後には引けないので、完成までは貧乏街道まっしぐらです。
大した解説など無いので、とりあえず画像を貼っておきます。
これでも厳選したつもり。
ペタコ
09-15-11_1853.jpg09-15-11_1855.jpg
09-15-11_1857.jpg09-15-11_1859.jpg
09-15-11_1900.jpg09-15-11_1902.jpg
Photo117.jpg

ブログネタ考えなくて楽で良いがこれでいいのか?
ブログネタ考えなくて楽で良いからこれでいいのだ。

脈々とつづく

君の事、忘れていた訳ではないんだよ・・・ [AaronのアナキンAOTCができるまで【完結】]

本当は、すっかり忘れていたけどな。

作ってるじいさんが孫と海いってたとか。
幸せそうで良かった。
でも次の“キット・フィスト(たぶん)”の時はクビな。

真鍮ノブが終わったら次はコントロールボックスだよ。とか、
Blue2Edit.jpgBlue1Edit.jpg


パソコンがぶち壊れたけどダイジョウブ。 だとか、
08-21-11_1313.jpg
コレはぶち壊れる前からこういう仕様だったのか、ぶち壊れた結果こうなったのか解りませんが、コレをパソコンと呼んでいいものなのかどうなのか。

でもちゃんと真鍮ノブは出来たよ。 だとか、
08-21-11_1400.jpg

微速前進。
じいさんクビ。

グリップはまだ角棒にしかみえません。
08-21-11_1412.jpg

コレは、先を見通す目が備わっていればカバーテックノブに見えるはずです。
08-21-11_1411.jpg


では みなさんごきげんよう。


ここまでくればどこから見てもアナキン [AaronのアナキンAOTCができるまで【完結】]

ほらほら斜めに固定してチュイーンってカットすりゃ
Photo076.jpg

ほらほらどこから見てもアナキンのシュラウド。
Photo077.jpgジャーン
実はこのバッツンと斜め一直線にカットされたベイダー系のシュラウドが嫌いだったりするんだけどね。


ほらほらいっぱい。
Photo078.jpg


…って、これだけかよ!
どっかで1回にまとめろよAaron!

っつか、僕が1回にまとめりゃいいんだよな。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ただの丸棒をようやく脱出 [AaronのアナキンAOTCができるまで【完結】]

これ以前にも進行の報告はあったのですが、結局は丸棒から変化はほとんど見られなかったので無視してました。
が、とうとう部品を1個完成させるという快挙!
おっちゃんうれしくって涙が出ちゃうよ。
脱出したといっても未だにただの丸棒に毛が生えたようなもんなんですが、パーツが少し出来ました。
ana6-8-01.jpgana6-8-02.jpg
ネジ1個だけど。

そして
ana6-8-03.jpg
左の行程を経て右へ。ほらほらアナキンらしくなってきたぞ。

いまだ丸棒から脱出出来て無い本体との合体!
ana6-8-04.jpg
ana6-8-05.jpg
こうやってズラーっと揃うとようやく“アァ 量産してんだな…”って感じになってきますね。

今年中に出来るのか?ムリだろうな。
師匠も何だかへし折れてるし、Aaronは牛歩戦術かましてるし、ガルシアくんはメール送ってもシカトしやがるし、世界のプロップレプリカメーカーはいったいどうなっているのだ!
あぁ、そうかオレが悪いんだな、オレが悪いんだ、あーぁオレが悪いんだオレが悪いんだ、あーそうかよーくわかった!チキショー

つづく


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

Aaronから「どうだい?無事か?」ってメールが来た。 [AaronのアナキンAOTCができるまで【完結】]

君が日本のどの辺に住んでるかは判らないんだけど、無事かい?
心配してるんだ、連絡くれよ。
ってメールがAaron君から来た。
グーグルマップって便利なものがあるんだから住所検索でもしろよ とは思うのだが、地球の裏側で僕を心配してくれている人がいるのは嬉しいことです。
中国では師匠が心配してくれて、アメリカではAaron君が心配してくれている…。
なんてワールドワイドなんだ!本人は上海にビジネスで一泊&最長不倒距離がハワイ4泊6日程度のスモールワールドライフなのに。
休日にのうのうと、くら寿司で廻って来る寿司を娘と取り合ってるマヌケなのに、心配して頂いて申し訳ない。
仕事のミスでたまに凹んだりするけど、僕はある程度元気です。

さて、感謝になってない感謝の言葉はこのへんで、本題。
誰もが忘れているアナキンですよ。
たまにポロポロ更新されていたのをまとめてご覧下さい。
aa4.5-1.jpgおしり付けてみました。

aa4.5-2.jpgいくつかのバージョンで。

aa4.5-3.jpgこうして穴を開けて

aa4.5-4.jpgドッサー ほら。

hollowcore.jpgコレにいずれ変身するんだよ。
? そうなのかな? 適当なコメントでゴメンね。

aa4.5-5.jpg 先っちょだってホラ  
アレ?よく見るとコレ先っちょじゃ無いな…。やっぱおしりしか出来てないのかも。

って事で、いまだ“ただの棒”の域を出ず  って事でよろしく。


Aaron君から返信きた。
「よかった! 困ったことがあったら何でも言ってくれ、力になるよ。」

よし!アナキンさっさと作って、ただでクレ。

こんなので、すみません。




nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

時とは残酷なもので既に忘却の彼方ですが本人はそれなりに必死のぱっちで [AaronのアナキンAOTCができるまで【完結】]

まぁ、自身が旋盤の機械を操っているわけでは無いので、諸事情あるのでしょうが、遅々として進みません。
ようやく以前の“ただの棒”以外の何物でも無い画像から、少し進化した画像が報告されましたよ。
Aaronくんの英文をおおまかに訳すと「ま、あいつにも色々あってさ…オレだって…な?」みたいなもんですが。
「ナンだよいいかげんな報告しやがってー。」って方のために近況報告を原文のまま転載。

以下原文

There's nothing all that interesting to see right now. but I do have some new pics. At this point, all the cores have been machined down to their proper outer diameters and the outer bodies have their inner diameters done and half of their outer diameters. Next the grooves and channels will be cut in the next day or two, and the shrouds will be started! I'm really looking forward to seeing those.

The shrouds and the hollow inner core had to get complete blueprint reworks due to an unforeseen engineering problem. It may look great on paper, but sometimes the machines just can do what you need them to. Luckily, it was all internal stuff, so none of the screen accuracy will be affected. It just caused a huge delay. Well, it was part of the delay. The machinist and I have been working on the blueprint problems together, and he hired someone to keep working on the pieces that were okay, so the job wouldn't be interrupted. Unfortunately, he got very sick, went to the hospital, and found out he has Leukemia (the help, not the machinist). I just found out about this today. I had no idea the sabers hadn't really been touched in a week. More help is on the way though, and he says by this Wednesday or Thursday I can stop by and take some completed body and started shroud pics.

Here are some shots:

as-2a.jpg
All the saber bodies filled with their solid cores (hollow cores will start being made after the shrouds are done):

as-2b.jpg
Perfect fit. Slides in with a satisfying hiss and snap:

as-2c.jpg
The business end (still needs the emitter hole drilled into it):

どうです!この “まったくライトセーバーとは言えない感”。

相変わらず棒です “棒” 。

「もう飽きた」なんて言うな!

PS STUDIOだって大型新作に向けて動き出してんだぞ!実は!


nice!(0)  コメント(7) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

すっかり忘れていましたが。さて、この後怒涛のごとく進撃開始となるのか? [AaronのアナキンAOTCができるまで【完結】]

機械のトラブルやアレヤコレヤAaronクンにも色々あったようで、ようやく進撃開始のようです。
ちゃっちゃと予約金とっておきながらよー。
そのしょっぱながこの画像。
ana0001.jpg
でかくて穴の開いてる棒はシュラウドになるよ。  …って、ありがたくも何とも無いですわ、こんな写真。

ana0002.jpg
ちょっと問題があって設計を変更してるよ…って、ワールドワイド的に今更ですかー。

ま、何はともあれ猛烈な追い上げを期待しつつのとりあえず報告UP。






nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

Aaron's Anakin AotC Lightsaber Run! [AaronのアナキンAOTCができるまで【完結】]

AnakinAOTC.jpg
始まりましたよ。
AaronくんのアナキンAotC。
気がついた時にはもう締め切りが7月4日になってた。
急ぎますですよ!
今回も本体は空洞らしいです。
材料の仕入れが高く付くみたいで、前金を入れないといけないみたいなんで、月が変わってからでも申し込みますかね。

報告まで。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

Aaron君、凄い勢いですよ。 [AaronのアナキンAOTCができるまで【完結】]

まだ先だろうと思っていたら、さっそくAOTCアナキンのスレッド立ててる。
つっても出来上がるのは半年どころでなく先だろうけど。
hartsさんと並んでInterestedカキコw
アナキン図面はこちらに貼っておこう。
DSC00808.jpg
DSC00809.jpg
nice!(0)  コメント(8) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

KI-Adi も終わってないのにNext information(寄り道) [AaronのアナキンAOTCができるまで【完結】]

人の懐も考えずに次から次へと…って点では情熱的です。
DSC00808.jpg

eFXだっけ?
息してるのかしてないのか判らないような会社には見習ってもらいたいもんです。
アレで企業が成り立つなら世界はチョロいもんですね。

nice!(0)  コメント(3) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
AaronのアナキンAOTCができるまで【完結】 ブログトップ
メッセージを送る