So-net無料ブログ作成
検索選択

バイブルを購入。それもやっとこさ [Movies]

来た。
我が青春のバイブル。
top01.jpg
DVDが出た当時は圧倒的に金がなかったしBlu-rayが普及しだした頃はBlu-ray版が出るまで待つ気満々だったし、Blu-rayが出た当時は改めて金がなかったし、初回限定生産バージョンはすぐに無くなったし、でも普及版は買う気がなかったし。
どうしてもこの最終話ノーカットバージョンが付いている初回限定生産バージョンが欲しかったんだ。
球数が少ないからか中古品でも高い。元々、僕は新品かどうかなんてのにはさほど興味が無いほうではあるのだが、今回のコレはどこからどう見ても新品の美しさ。パッケージの日光焼けも無く嬉しい限り。
いくらでも買うタイミングはあったのだが、最近仕事関係&プライベートで岡田斗司夫さんやら武田康廣さんやら庵野秀明さんやらとの若い頃の話を持ち出す事があって、ああ買い時だ…と思った次第で。

「そういえば、就職した初めてのお給料でおとうさんにコレプレゼント[ハート]とかってな心優しき想いって無いの?」「え、、いいよ。別に。」「うぇーい!」と娘を脅迫してせしめた訳で、「あぁ今が買い時だ…」なんてドマンチックな想いなんてカケラも無かったというクズ親エピソードを恥ずかしげも無く披露している訳で、コレに関してのクレームは一切受け付けません。
想いと手段は別物です。

あとは娘と一緒に観てひとり号泣して盛大に引かれるというグレートストーリーが待つだけです。

リンチ祭り第1夜開催 [Movies]

要するに要するにブルーレイディスクを買ったよ。
という事だけなんですが、まずは対極の2枚。
ストレイトストーリーとイレイザーヘッド
さてさて楽しみ
image.jpg


ハン・ソロ&チューイ来た!BB-8もかわいい! [Movies]

ソロ爺復活! …よりもなによりもチューイのポーズが涙
そしてルークセーバーはESB仕様だ!

sw-0000000.jpg

sw-0001.jpg

sw-0002.jpg

sw-0003.jpg

良い仕事です。



あ、BB-8って本当に動くんですね。
非常に可愛い



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ああ我が青春のアルカディア [Movies]

おや、もう春じゃないか。

すみません、全く更新をしていませんでした。

今日はとても嬉しい出来事がありましたが、それは整理できてから発表するとして、

別にキャプテンハーロックネタじゃ無いです。「アルカディア」は単に「理想郷」っつうことでよろしこ。

買いました。 アオイホノオBlu-rayボックス
TVで見て腰が抜けたのです。なんとマニアック…
基本コメディーなんですが、僕は泣けて泣けて。
というのも、僕はあの実在の登場人物達とあのドラマで描かれている話の後に出会い、一時期をともにするのです。
彼らと出会うことのきっかけになったDAICONIIIがドラマで描かれるとはビックリです。
Blu-rayボックスの横に写っているのが必死こいて探し出した当時のDAICONIIIの分厚いプログラムブックです。
あー良く残っていたものだと感心。
武田さんの若い事。あたりまえだけど。
FullSizeRender.jpg







『言の葉の庭』を自己防衛的戦略を含めて2回見ることの意味 [Movies]

新海誠監督の『言の葉の庭』を合計二回見た。
一度目は三分の二あたりで一度止めた。
理由は「ちょっと仕事が立て込んでいるから続きは明日にして?」と娘に説明。
娘はブツブツ文句言ってたけどここは父の威厳ってーヤツで押し通した。
で、娘がいないうちにこっそり最初から通して一回見た。案の定、主役の二人が感情を爆発させるシーンで号泣してしまった。
そんな気がしたんだ。これは僕泣くぞ…って。
娘の前でホロリは気にならない、でも今回は何だか号泣しそうな予感があったので、何だか気恥ずかしい。だから一回目の観賞は三分の二で戦略的撤退を行い、一度自分だけで見て号泣ポイントを見極め娘の前で号泣しないで済むよう感情のコントロールができるようにしておく。…という天才的な戦略だった訳だ。なかなかやるな僕。
という事で、後日続きの残り三分の一を娘と見た訳だが、案の定号泣。だめじゃん僕。

しかし、美しい絵だ。
雨が大好きなので、よけいにくるものがあるのかも

PS
新海監督のこんなショートアニメ見つけた


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ようやく恐ろしい暑さからも解放され [Movies]

復活の兆しですが
予断を許しません
やせないのが不思議です

頼むからリンク切れないでくれよ。 [Movies]

いや〜



これはスゴい。
何だこれは。

昔 父親とバスタブで暮らしたハッシュパピーがいた事を [Movies]

ハッシュパピー〜バスタブ島の少女〜 原題 BEASTS OF THE SOUTHERN WILD を観た。
主演の少女クワベンジャネ・ウォレスが良い。
音楽が良い。
ただ、日本版キャッチコピーが劣悪である。
“少女の勇気と優しい野獣がバスタブ島に希望を与える”
と日本版のキャッチコピーには書いてある。
誰だ、この人を騙してまで映画を見せようと企んだ愚か者は! 
このクズのようなコピーはこの映画には全くふさわしく無い。
キャッチコピーに騙されたとしても見終わって感動すればそれはそれで問題無いでしょ…てか? 死ね!
少女の勇気と優しい野獣がバスタブ島に希望を与えるイメージなんてみじんも無いんじゃないの?
何だかメルヘンチックな想いで映画館に足を運んだ女性陣は見終わった後どう感じるだろう。
この映画に何も奇跡は描かれていない。
ただただ人の生きていく基本が描かれている。
そもそもこの映画の中で野獣オーロックスは獰猛なる力(…と言ってしまって良いのか…悩むところだが)の象徴でしかない。
優しい野獣が奇跡を起こすのではなく、獰猛なる力のかしずく前で少女自身が自分でやっていくと決めたんだ。
と、いつになく熱い感じで語ってますが、これも全てあの詐欺まがいのキャッチコピーに怒り心頭なだけです。
映画は大好きです。
どう、この主演少女の不敵な面構え。かっこいいでしょ。
hushpuppy0.jpg hushpuppy2.jpg hushpuppy3.jpg




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

アンドロイドは電気羊の夢を見ない [Movies]

original_eva.jpg

eva2.jpg

「EVA〈エヴァ〉」を見た。
主役のクラウディア・ベガが可愛い。
あぁもうチッキショー!!ってなるくらい可愛い。
見た目よりも何よりもあのクッソ小憎たらしさが可愛い。
あんなのが姪なら僕はもうメロメロだ。娘だったらなおさら。毎日悪態をつきながらでも必死で尽くすことを神に誓います。
だからこそ、そういう視点も含めてたまらなく切ない映画でした。
世界観(監督自身が70年代にこだわったらしいけど)に対するCGのバランスだとか効果音の入れ方だとか突っ込みどころはイロイロあるけど、そんなのはどうでも良いほどこまっしゃくれたエヴァにメロメロだ。
アンドロイドは電気羊の夢なんて見ないのだよ。
パパとママと永遠に幸せに暮らす夢を見るんだ。
そう。永遠に続くものだってあったっていいじゃないか。
って、AIもそんな映画でした?忘れちゃったけど。

だが、マイナー映画故に評価には恵まれていない。アマゾンやディスカスのなんて酷いもんだ。<あくまで僕基準です。

でもとりあえずダー●ナイ●ライ●●グなんていう、どこにあるのかわからない監獄からあっさり帰ってきたり数秒で行ける程度の近海で核爆発おこしたりするような糞映画の数百倍は好き。

クロエ・モレッツとかでハリウッドリメイクなんて話が出たら断固反対運動に参加します。


君よ拭け、熱きオレの涙を・・・・だったっけ?・・ち、違うな。 もしくは、君に幸あれ  [Movies]

俺にはわかる
ミルクの中にいる蝿、その白と黒はよくわかる、
俺にもわかる
俺にはわかる
どんな人かは、着ているものでわかる、
そのくらい俺にもわかる
天気が良いか悪いかもわかる、
俺にはわかる
林檎の木を見れば林檎だとわかる、
それくらいわかる
働き者か怠け者かもわかる、
何だってわかる、自分のこと以外なら。
ようするに何だってわかる
健康な顔と青白い顔の区別もわかる
全てに終わりをもたらす死もわかる
何だってわかる
自分の事以外なら。

himizu-01.jpg
ヒミズを娘と観た。
ヴィヨンの詩を二階堂ふみが朗読(暗唱?)するオープニングで心のアソコをワシヅカミにされた。
茶沢さんのストーカーっぷりが素敵だ。
二階堂ふみの名は忘れない。すごいな。

僕は原作付き映画を見る時に必ずしも“原作ありき”とは思わない。
映画は監督のものだ。原作者のものでは無い。
だから原作と比較してああだこうだと声高に言う原作厨はキライだ。
もしダメだと思う映画があればそれは原作と比較してダメなのでは無く、その映画自体がダメなだけなのだと僕は思う。
ヒミズは良い映画だ。
原作は読んでいない。漫画はあまり読まないのだ。
もし今後原作を読む事があり、それが素晴らしいものであってもこの映画の良さは色あせる事は無い。
映画として素敵なのだ。
申し訳ないけど、またしてもこの映画レビューには映画自体を掘り下げるような深い内容が無い。謝罪。
それは観る人がそれぞれの心の中で感じ取ってくれさい。



その勢いで『桐島、部活やめるってよ』を娘と劇場に見に行く。
kirishima-01.jpg
団体で見に来ていた高校生が笑うタイミングで僕は泣いていた。
そういう映画だ。
娘は劇場に笑い声が起こるたびに不快感を表明していたし、隣の僕は暗闇でひっそりと涙していた訳だ。

高橋優の「陽はまた昇る」が流れるエンドロールを観ながら、あるものはエンドロールのあときっとあるであろう決着編を期待して、あるものは涙を何とか乾かそうとして…すなわちそれぞれの思惑の中で誰一人席を立とうとせずに館内が明るくなって行った。
中坊&高坊はエ〜ッという声を響かせながら映画代を損したような気分で映画館を後にしていたし、おっさんはひたすら想いを娘に伝えようと館内が明るくなってからも席を立たないで隣の娘に語り続けていた。
現役の高校生よりは少しだけ大人になった娘にこそ語っておかなければと思った訳だ。
そういう映画だ。


これは原作を読まなくては…と思った。
先ほど“原作・映画 多元宇宙論”をぶちあげたくせに舌の根も乾かないうちに何を言っているのだこのおっさんはとお思いの方もたくさんいらっしゃるでしょうが、原作を読まなくては…と思った根っこはその“原作・映画 多元宇宙論”には違いない訳で。
監督が原作をどう映像に変換したのか。僕の琴線に触れた部分を原作はどう扱っているのか。この映画に関しては知っておきたくなったのだからしょうがない。
で、さっそく帰り道で小説を買って読んだ。
で、僕がこの映画にどう決着を付けたかはいつものごとく割愛。

ただ、8ミリカメラのフレームの中で涙顔になる菊池にこの映画の想いの全てが集約されているような気はするのだ。
そういう映画だ。

実はこの歌を802で聞いたのがきっかけでこの映画を見に行った訳なんだけど。


そんな夏の日々



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

いい女発見。ただし激しくオレ様基準で。 [Movies]

気持ちが高ぶって眠れないときってあるだろ?
それだよ、それ。
そういう時は寝ないで映画を見る。
寝てしまうと悪夢を見るか淫夢を見るか、どちらにせよ明け方に飛び起きて切なくやるせない気持ちでいっぱいになるに決まっている。
酔いつぶれて寝てしまおうと河島英五のような事を思っても寝たと本人が思っていただけで朝起きるとオークションでとんでもないものを買っていたりどうしても消せないでいた携帯メアドにアホのようなメールを送っていたりと切なくやるせない気持ちになるのは同じなのだ。ましてやそのメアドから好意的な返信が返ってこようもんならそれこそその後数日間は無駄にドーパミンがほとばしりっぱなしで実生活に様々な支障をキタしかねないのだ。
という事で、大切な事なのでもう一度言うがそういう時は寝ないで映画を見る。
色々と高ぶっている時&中二病的症状が顕著な時は映画を見て己をごまかすのだ。

そうして選んだ映画が
電人ザボーガー と リュック・ベッソン PRESENTS ランド・オブ・アドベンチャー
612sD73g+uL.jpg  61TacyZsY1L.jpg
電人ザボーガーは良くも悪くも井口昇でした。 っつうか、もう内容忘れたw
ギャグっつってもその場限り思い付き的なのばっか(あくまで個人的意見です)だし、ノスタルジックな想いだけ紡いだって映画にゃならないって典型な気がする。
ザボーガーの頭の中はあいかわらずヘリコプターしか入って無いしw

それよりも、ベッソン印のランド・オブ・アドベンチャー
原題は“Tears for sale” 良い感じだね。
日本で売るためには“ランド・オブ・アドベンチャー”なんてくだらないタイトルを付けざるを得なかったんだろうけど、ほんと愚行だな…。
ファンタジー系アドベンチャーを期待して観た人はがっかりってか?
思っていたものと違うっつう視点で映画の善し悪しを決めるなんて子供っぽい映画の見方をせず、本質を楽しむ事が大切だよな。
ま、色々言いたい事は解るが僕は嫌いじゃないよこの映画。
と、ここでようやく今日のタイトルである所のいい女発見にたどり着く訳です。
主役姉妹の妹役、カタリーナ・ラディボジェビッチ これがいい女なんです。
12673230_gal.jpg
もちろん左側の美人さんではありません。あくまで私好みは右側。
katarina-radivojevic-vidoje-ristovic-misa-grof-1328585176-101611.jpg
ね、いい女でしょ?惚れ惚れしますよね。
理解できなくても円満な人間関係のためにもここはとりあえず首を縦に振っておくように。

たぶんってか絶対にリュック・ベッソンは名前貸しなだけだろうけど、僕にとってはベッソン印は女にハズレ無しな訳です。

相変わらずレビュー全く無しの映画紹介&ダラダラ長文でお茶を濁すブログですが、遅ればせながらお久しぶりです僕は元気です。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

愛と平和の名のもとに地球に帰還いたします! [Movies]

みなさんこの記事を覚えていらっしゃいますでしょうか?
is-000.jpg
http://ps-studio.blog.so-net.ne.jp/2011-05-16


この『アイアン・スカイ』が完成したのだ。
期待を裏切らない色調・デザイン・ノリ(w 90分少しのあいだ僕はニヤニヤしっぱなしだったのだ。
最高のアホ映画であることは、アホ映画評論家の僕が保証する。←なんの保証にもなってないですけど。
月はそんなに近く無い!とか、重力差は…とか、空気は?とか 小難しい事言うヤカラはこの愛すべきアホ映画を見る価値はない!見るな。
そんなものその辺にうっちゃってでも90分ニヤニヤし続けられる映画なのだ。

ジーハイル!愛と平和を!

is_o.jpg
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

お前がやれぬことならば [Movies]

おれがこの手でやってやる  ってね。
実写板のワイルド7を見ましたよ。
っつってもエクスペンダブルズじゃないよ。日本版の方だよ。
エクスペンダブルズもあれはあれで、バイクで集まってきたシーンを見て「ワイルド7かよ!」と思った訳なんですが、今回見たのは日本版のワイルド7ですよ。
パイロウって何だよ!両国じゃだめなのかよ! とか、
B.B.Qって何だよ!チャーシューよりゴージャスになってるじゃないか! とか
バイクに乗った動機も、銃が好きになったのも基本はワイルド7だった僕にしてみれば色々言いたい事はあるのだが、アリババ40(映画の設定ではそんなネーミングは無いようだが)から7人が出動するシーンだけで全て許す。←いつもこのスタンスだな。
さすがにユニフォームやらバイクやらは原作通りにはいかなかったようだけどけっこう頑張ってたよね。
で、内容はどうだったんだって話だが、いいんだよそんな些細な事は。
ユニフォーム着た7人が個性的なバイクで走ってりゃそれでいいんだよ。←なんだよソレ。
w7-m.jpg

でも本心は原作メンバーで原作に近い白ヘル・白手袋・白乗馬・白バイでやってほしかったなと。
w7-c.jpg
http://www2.ocn.ne.jp/~hrc009/wild7m.html
これはなかなかこだわったイラストです。



いくぞ!眠ったら負けだ!一人24時間ムービーマラソン!どんだけ孤独なんだオレ様はよ! [Movies]

順不同

51bIPowiJNL._SL160_.jpg
アンチクライスト
世界中の権威ある筋がどれだけ絶賛しようと、コレに限ってはヒヨらないぞ。ちきしょう。
子供が落ちて行くシーンがちょっと美しいと思った自分が口惜しいわ。ちきしょう。
鬱病監督のお相手は大変だと言う事だ。ちきしょう。ちきしょう。ちきしょう。
あのラストは何だ!贖罪のつもりか!いらんわそんなもの! 解らんでもいいわ!
とりあえず血で真っ赤な射精はやめてくれ、トラウマだ。
どうトラウマかはここでは言えぬわ!おっさんのエロ話が聞きたいヤツは連絡を。
直々に耳元でささやいてあげる。

paul.jpg
宇宙人ポール
もー色んな所をくすぐるなよ。うふふって笑っちゃうぞ。

5163ioHdwnL._SL160_.jpg
マイティ・ソー
僕子供の頃からでかいトンカチもったコイツ嫌いだったんだ。
浅野さんチャラとなんで離婚したんだよ。チャラに似合う男っていくら考えても浅野さんか僕ぐらいしかいないんだけど。<言論の自由

51qCVjNBE9L._SL160_.jpg
X-MEN:ファーストジェネレーション
いままでのX-MENシリーズでは一番ましかな?

41e2zoxD2EL._SL160_.jpg
デビル
シャマランまたやっちまったな。粗筋を絵コンテに起こしてそのまま勢いだけで撮影済ましちゃった?

LetMeIn.jpg
モールス
ウエスタンガイは他国の映画観ないからなー。
ぼくエリの概略が伝わりゃいいもんな・・・って事で言えばコレ100点!満点!

61wJaAiGWgL._SL160_.jpg
スカイライン 制服 征服
おお攻撃的な第9地区!おお?クローバーフィールドか?
敵攻撃機?と素手で殴り合い引きちぎり合いは斬新だな。地球人は、やれば出来る子。
おおエンディングで何だか妙にスケール感のないヒーローものに!ショッカーから脱走する仮面ライダーだな!これは!
応援するぞ!がんばれ彼女を守れっっっ!なんだこのスカ映画は。

51EM4SieNaL._SL160_.jpg
モンスターズ地球外生命体
スカイラインでイカと仮面ライダーが大暴れしているのを観てこれ以上のスカは無いな・・・と思っていたら、こっちではでかいタコが時々チラ見せ暴れしたあげくサカっていた。
低予算だからこんなのしかつくれなかったの…ゴメンね。なんて明子姉ちゃんが言おうもんなら一徹ならちゃぶ台ブチまけちゃうよ?

51VFb5d4oiL._SL160_.jpg
レポゼッションメン
ハリウッド映画はいつからハッピーエンドを良しとしなくなったのだ。
ハッピーエンドの何がいけないのだ。ハッピーエンドでいいじゃないか。
ハッピーエンドを心待ちしている身にもなってみろよコラ。

517hcpjg2xL._SL160_.jpg
隣の家の少女
誰が観るんだコレを。 見ちゃったけど・・・僕のキャリア的には見なかったって事でよろしく。
スティーブン・キング何絶賛してんだよ。息子のジョー・ヒルに殴られてしまえ。
・・・っつうか、“少なくともこの20年間で最も本質的に恐ろしい、ショッキングなアメリカ映画だ。まさに『スタンド・バイ・ミー』と表裏一体をなす作品と言えるだろう。”ってこの文章は別に絶賛してる訳じゃ無いか。
ただの屑だ。

TheHumanCentipede_.jpg
ムカデ人間
よーーーーーし見た見た。よーーし見たぞ。よーし忘れる。よしもう忘れた。
2を作るって?よーーーーし来い来い見てやる。すぐに忘れるけどな。
グロ&エロ度がいまいちなので、2はスクリーミング・マッド・ジョージたのむ!やってもうたってくれぇ!

THE_FINAL_DESTINATION.jpg
ファイナルデッドサーキット
レントゲン虐殺はなかなか楽しいな。ピタゴラスイッチってワクワクするよね。

51tV24cVu5L._SL160_.jpg
案山子男
出た、アクロバチックに身軽な殺戮案山子。2もあるよ・・って、どうでもいいよこんな映画。


・・・・もっと見たような気がする…そうだ!邦画もみた・・・・ホラー見た。

・・・・・・・誰かが忘れさせようとしている。

忘れた。


うむ。どちらにせよ違和感ごっそり。 [Movies]

神山健治監督で『009 RE:CYBORG』が発表されていた。

うむ、何だか魅力の無いサイボーグ達だな。
ジェロニモの顔の模様は改造手術の傷跡かよ。仮面ライダーだな。
かろうじてジェットは足の変形がカッコよい・・・・ 
でも、ジェットはどっちにしてもあのハナが無くなった時点でジェットじゃないような気がする。
あのハナは要はジェットのノーズコーンだろ?
それと張々湖 木彫りの置物みたいでコワすぎ

あれ?
・・・そういえばこの夏、知人宅の留守番を承った時にパナソニックの巨大なTVの設定をいじくっていたらオマケ画像にパナソニックプレゼンツの009フルCGアニメが入っていた。
監督は確か押井守だったはず。
探してみた。 あった。

コレを見た時は心底がっかりしたが、ようするに監督バトンタッチっつー事ですかね?

って、言ってたら押井守版が削除されちまいました。あぁキビシいな。
まぁ、ボークスのスーパードルフィーみたいなキャラの押井版は黒歴史として封印してしまった方が吉。



こ…これはっ [Movies]

Iron-Sky-We-Come-In-Peace-Wallpaper.jpg

http://www.ironsky.net/

ウっ…ものすごいアホ映画だ・・・  とても見たいゾ!

concept_rheingold_interior2.jpg
iron_sky_meteorkrieg.jpg
iron_sky_valkyrie.jpg
iron_sky_hangar.jpg

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

月でまた会おう [Movies]

defendor.jpg
武器はじいちゃんの形見のこん棒とビー玉。駆るはDefendogという黄色いヘビーデューティーなマシン。
「ディフェンドー」を観た。

自分的に、もの凄いザックリな感じで言うと、心の病んでいないキックアスオッサンバージョンなんだろーな的な勢いで観た。
ところがコレがけっこう良いのだ。どこをとっても“安上がりなヒーロー物コメディ”では無かった。
造りはけっこうザックリな部分もあるにはあるんだけどね。
警察組織的には主人公許せないしね。w

不撓不屈の精神で悪に立ち向かう彼の姿を見れば見る程、その先に待ち受ける厳しい現実に胸が痛む。

彼は言う「痛くてつらい時はいいところへ行くんだ 心の中にある思い出の引き出しだよ そこに入り込むんだ よくなるまで」
それは僕も同じだ。
だが信じるもののためにそこから再度立ち上がる力が僕にはあるだろうか。

月でまた会おう。
僕だってそう言いたいのだ、信じるものを真っすぐ見据えて。

こんなに厳しく切なく優しい映画とはね。


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ハイランダー [Movies]

やっと“第9地区”を観た。

9.jpg

何だアレは。 まるっきりのインディペンデント系のノリなんだな。
アレを大手が有名俳優を使って撮って、設定をアメリカ本土に置き換えてしまえば本当にどーってこと無い映画になってしまう。
終わり方も妙にチープだ。
オフィシャルサイトの“レビュー一覧”も全てが全て妙に何かに踊らされたように的外れだ。
踊らされているというよりも、誰一人語る言葉を持ってないって感じだ。

21世紀のブレードランナーだって?21世紀のインデペンデンスデイだって?
的外れもいいところだ。


実は夜中に何気なく再生を始めたところ、娘と二人して目が離せなくなってしまった。
眠れなくなってしまったのだ。
何がそうさせるのだ?場所が南アフリカのヨハネスブルグだからなのか?
ドキュメント風のカメラワークのせいなのか?
前半と後半でがらりと作風が変わってしまうような構成のせいなのか?
出てくる全てのキャラクターの誰一人にも共感できない脚本のせいなのか?
ウェタのウェポンがキモなだけなのか?
ホトバシル血と肉片に釘付けだからなのか?

スプラッター大嫌いのはずの娘曰く
「このストーリーを語る上でのこのスプラッター描写は受け入れるしかないでしょ。」…だそうで。
主人公がエビ相手に兵器の試射をさせられるシーンで「人間ども最低だー!」と叫んでいたので、
おまえはエビか!と思ったのですが、なるほど彼女はそういう視線で見ているのだ。なるほど。
うん、あそこはキモなんだけどな、確かに。
とは思うのだが、自分の気持ちがまとまらないので、もう一回観ました。
で、気持ちは固まっているのですが言葉にはなりません。

 ので、あと何回か見ます。
なぜすきなのかを言葉にする日は来ないとは思いますが。

酔いに任せて記す。

僕の記事を楽しみにしてくれているコピーライターさんに対して、復活の意思表示と共に敬意を表して。


nice!(0)  コメント(1) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

Sucker Punch だ。コレ以外はもう何もいらない! うそ。 [Movies]

ザック・スナイダーの新作。
巨大ロボありーの、サムライウォリアーありーの、巨大飛行船ありーの、ドラゴンありーの、おねーちゃん撃ちまくりーのパンチラしまくりーの、相変わらずのキュキュッとスロー&クイックありーの、もうこれ以上何を望めというのか って感じでしょ。

もーどうするよ、このゴキゲンなバカ映画。
身悶えしつつ待つ!


あ、コレも忘れちゃいけない。
アメリカ人は子どもが殺されるシーンには敏感だが、子どもが殺しまくるのは大歓迎っって訳ですね。
その心意気、嫌いじゃないですよ。

KICK ASS
この二本で腹一杯だな。同志諸君。


※追加
父と娘のハートウォーミングなシーン

ぼくも一時期かなり練習したなー。
東京行く時うっかりバッグの底に入ってて、警備員がどやどややってきて飛行機の搭乗口まで連行され、客室乗務員に身柄を引き渡されたのは微笑ましい思い出です。 いや、微笑ましくは無いです。
座席まで特別指定されてね。こちらにお座り下さいって、スチュワーデスさんの向かい側。東京まで監視付w うっかり入っているのを忘れていただけじゃないかー!
没収されて「えー返してくれないの〜」って言ってスッゲー怒られたのも甘酸っぱい思い出。いや、甘酸っぱくは無いです。8000円程したのに。
語るも涙のボンクラ男の話でした。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。